仕事にオススメの心理学情報

最近ずっと視聴しているメンタリストDaiGo氏の動画。私もYouTubeへの会員登録だけでなく、ニコ生へも会員登録しています。圧倒的動画数も然ることながら客観的に聴いていても非常にタメになります。私自身、個人を取り上げて紹介することは今まで無かったのですが、オススメしたかったので記事にしました。

メンタリスト

メンタリストDaiGoという人

YouTube登録者数113万人(2019年7月現在)でニコ生チャンネル登録者数が10万人を超えるメンタリストDaiGo氏は、彼が今までに読んだ科学的根拠(主に海外の大学研究結果が多い)に基づく心理学の研究実績について、毎月数百万円分にも及ぶ量の本を購入・読破し、その内容を分かりやすく引用しながら動画閲覧者に情報提供しています。しかも、YouTubeで広くリーチし、ニコ動(ニコ生チャンネル)に登録させることで、推定毎月5,000万円以上の収益を上げています。つまり、高額な価値を分散して提供することで、多くの利益を得ているマネタイズを行っているわけです。不動産業、コワーキング業やレンタカー等も、ある意味高額な価値(土地や車)を分散して提供するビジネスですが、彼は高額な情報(情報を高額化?)を広くユーザーに分配しているため(土地や車のように物理的な)制限がありません。従量型の労働ではないので、会員がどんなに増加しても限界になることはないのです。

もうすでにこのマネタイズが素晴らしいのですが、それ以外にも本や執筆や経営、企業顧問等も行っているので、(本人はそのつもりがないのかもしれませんが)非常に精力的です。しかも、自身のいじめの経験から人間の弱い部分や心理状況を上手く拾いこんだ動画テーマもキャッチーで、情報を提供することが目的だから彼自身がそうじゃなくても良いにも関わらず、心理学の伝道師として実践しているこころにも脱帽です。たまに感情的に話すこともありますが、非常にチャーミングで、年下でありながら尊敬します。つまり、私も彼の“弟子”というわけです(知る人ぞ知る言い方)。

ビジネスや働き方にも使える

動画の中には「クリエイティブな指向性を持つためには部屋に緑があると良い」「座りっ放しは老ける」「多少ネガティブな人の方が改善傾向にある」「お金はマイナスを減らすが幸せを増やす道具ではない、むしろ人間関係やビジョンを持つ方が仕事における満足度は高い」「夜食は頭を悪くする」等々、様々な「へぇ~」という内容があり、その日から仕事に活かせるものばかりです。ここで私の文章で例を挙げることで語弊が生じても怖いので控えますが、とにかく有益な内容が多いです。

日々悶々と働いている人、内勤で退屈な人、社内の人間関係や上司に悩んでいる人には非常にオススメです。なんたって彼はファクト主義なので、綺麗事を言うのではなく根拠を持って説明しており、だからこそ視聴者側次第で活かし方が変わってくるのです。

そんなビジネスのヒントが沢山詰まっているDaiGo氏の動画。個人的には非常にオススメですので、是非登録してみてはいかがでしょうか。もうこの際、回し者扱いでも何でも結構です(笑)。


カテゴリー

新着記事

人気記事

過去記事