SEO

米国での大学状況を知る機能

「いずれ日本にも・・・」という期待を込めての記事です。Google検索結果では、米国における大学の概況を知る機能が2018年6月から始まりましたが、それが2年制についても(日本でいる短大?)表示されるようになったと米国現地時間8月15日にThe Keywordで発表がありました。そのご紹介です。 大学のアウトラインを一定の切り口で知る 米国の大学では、4年制 … “米国での大学状況を知る機能” の続きを読む

SEOはサイト着手すること

今回は個人的な見解の話です。 最近は、ブラックなSEO業者もあぶり出されつつあるようで、SNSでも悪質なSEO業者だと指摘されるケースも多く見受けられます。それはそれでSEOが健全になっている証拠かとも思いますし、非常に良いことです。しかし同時に、それはSEO発注元とホワイトなSEO業者の声が強いわけで、すなわちSNSにおける発信力が強い裏付けにもなっている … “SEOはサイト着手すること” の続きを読む

テストツールでも最新のレンダリングへ

Googleは、米国現地時間2019年8月7日、Googleの各種ツール内でもレンダリング結果を最新で確認できるようになったとWebmaster Central Blogで発表しましたので、その内容をご紹介します。 あらゆるツールでGoogleのレンダリング状況を最新に Googleでは、今年の5月に最新のレンダリング機能を常時Googlebotが保有できる … “テストツールでも最新のレンダリングへ” の続きを読む

画像検索結果のUI変更

既に何度かテスト的に経験したことがあるかとは思いますが、米国現地時間8月6日、Googleは正式に検索結果画面のUIデザインを変更したことを発表しました。The Keywordより意訳してご紹介します。 画像検索から検索心理を満たしやすくするために… The Keywordでは、以下のように紹介してくれています。 新しいヘアスタイルや庭の花壇、新 … “画像検索結果のUI変更” の続きを読む

強調スニペットは新鮮且つ有益に

GoogleがThe Keywordで「強調スニペットで新しく便利な情報を見つけよう」という記事を上げていましたので、その和訳のご紹介です。強調スニペット云々というよりは、クエリをどう解釈しているのか、という話に近い気がします。 強調スニペットは更新的 Googleはクエリによって、それが「時事性の強い情報提供が必要か」否かを解釈しています。それが最も顕著に … “強調スニペットは新鮮且つ有益に” の続きを読む

コアアップデートの仕組み

Googleがコアアルゴリズムアップデートについて、「ウェブマスターに知っておいてほしいこと」をブログにまとめておりますので、その意訳をご紹介します。以前から何度もGoogleが公表している内容ではありますので目新しい情報はありませんが、最近SEOをちゃんと考え始めた人には良い記事かと思います。 どんな内容? Google Webmaster Central … “コアアップデートの仕組み” の続きを読む

上手くランキングしないなら…

7月13日以降で検索順位がうまく機能しないなら試してみていただきたい事項がありますので、それについてご紹介します。ランクインページがブレているサイトオーナーには有益な考え方だと思いますので、是非ご参考ください。飽くまでも個人的感想です。 推察される原因 Googleはコアアルゴリズムのアップデートに関してはアナウンスするようになりました。しかし、一方で毎日の … “上手くランキングしないなら…” の続きを読む

画像からAMPへ即移動

Googleの画像検索結果において、その画像抽出元がAMPページだった場合、即該当ページへスワイプして移動できる機能「Swipe to Visit」が実装されたことをGoogleは発表しました。 Googleからの発表内容 Google Webmaster Central Blogでの発表内容は以下の通りです。 AMPを利用したGoogle画像検索で、ユーザ … “画像からAMPへ即移動” の続きを読む

画像にALTはマスト?

基本的な話なのですが、実は意外と多く質問をいただくので、ちょっと記事にしておきます。「画像には絶対ALTを入れて置いたほうが良いですか?」という質問です。また、「ALTがあるのと無いのとでは、ランキングにどれくらい差が出るんですか?」という質問です。 そもそもALTの位置付けとは 今でこそ日本は有数のブロードバンド国家ですが、2000年前後はまだまだブロード … “画像にALTはマスト?” の続きを読む

検索の関連性と有用性

GoogleがThe Keywordで検索結果における関連性と有用性をどう意識しているかについて公表していましたので、意訳したものをご紹介します。仕組みを概念的に言及してくれていますので、目を通しておいた方が良いかと思います。 The Keywordの内容 強調スニペットとナレッジグラフ、予測変換機能の仕組みを説明した後に、一般検索についても触れています。特 … “検索の関連性と有用性” の続きを読む