SEO

英語版にて検索関連情報を通知

英語版のみですが、Google検索で知らない単語や難しい単語を検索した際、関連する情報の通知を設定できるようになりました。米国現地時間10月21日にThe Keywordにて案内されていますので、和訳してご紹介します。日本に導入した際、ちょっと捻ればSEOにも使えそうですので取り上げておきます。 辞書機能からの活用 Googleアプリで辞書機能内にあるベルの … “英語版にて検索関連情報を通知” の続きを読む

スマホの検索結果が無限スクロールに

随分前から一定のIPでテストされていたと思いますが…いよいよスマホでのGoogle検索結果が無限スクロールUIに変わるようです。米国現地時間10月14日、The KeywordでGoogleが発表しています。 The Keywordの和訳 UIというか、ページ送りに関する機能性が変わるという話です。とりあえず米国の英語圏が対象で既にロールアウトが … “スマホの検索結果が無限スクロールに” の続きを読む

Googleによるファクトチェック

先日、「About This Result」機能についてご紹介しました。要は、この検索結果に登場するWebサイトページの信憑性を測ったり、拡張して情報を得るための機能です。米国の英語圏が対象の機能ですので、まだ私たちはその機能に触れることはありませんが、その「About This Result」機能に伴うGoogleのファクトチェックに関して、2021年3月 … “Googleによるファクトチェック” の続きを読む

3ツールでUIと機能変更

Google Search Consoleではお馴染みのURL検査ツールですが、実はこれと同じメカニズムで動いているのがAMPテスト、モバイルフレンドリーテスト、リッチリザルトテストのツールのようです。それが今回、この3つのツールにURL検査ツールと同じ機能を導入し、UIを統一していくと米国現地時間10月11日にGoogleがSearch Central B … “3ツールでUIと機能変更” の続きを読む

About This Result機能の更新情報

まだ日本には導入されていませんが、既に英語圏では「About This Result(この検索結果について)」機能が実装されています。今回はこの機能によって知り得る情報に新しい情報が追加されたとのことで、The Keywordでその説明がされています。この「About This Result」機能はWebサイトの信憑性を測る上で役立ちますので、おそらくいつか … “About This Result機能の更新情報” の続きを読む

ECサイトのGoogleベストプラクティス

ニューノーマル時代の中で、ECサイトの構築とユーザーへのリードはビジネス機会を拡大してくれます。そして、それはGoogleにとってもプラットフォームとして支援できる部分であり、うまくインターネットのエコシステムを循環させたいと考えているはずです。そんな中、Googleが9月末に「Google検索でのeコマースに関するおすすめの方法」ドキュメントを更新&追加し … “ECサイトのGoogleベストプラクティス” の続きを読む

MUMにできること

米国現地時間9月29日に開催されたSearch On ’21でGoogleが発表した内容のフォローアップ記事がThe Keywordに掲載されています。MUMの話が中心です。MUMがもたらす体験を具体例を交えて紹介してくれていますので、和訳してご説明します。 MUMの具体的機能 今回の記事でGoogleが紹介したMUMによる新機能は大きく3つの切 … “MUMにできること” の続きを読む

検索システムへのAI導入状況

GoogleがThe Keywordで、検索に導入しているAIモデルについて言及しています。AIはただ導入すれば良いだけでなく、弊害も生まれてきます。それは人類に害を及ぼしては決してならず、そのための危機管理をGoogleは徹底しているとのことです。慎重且つ正確にWebサイトを評価できるAIを追求していることについて、具体例と共に紹介してくれていますので、そ … “検索システムへのAI導入状況” の続きを読む

Webサイト立ち上げ時に出来るリンク

端的に言ってしまえば、今のSEOは「Googleのガイドラインに準拠したコーディング」「表示速度」「情報の有益性」が焦点になっています。一方で、それらを全て意識しても短期間で検索結果へ評価されるとは限りません。やはりGooglebotが見てくれないと意味が無いわけです。そこで、サイト立ち上げ時にクロールに来てもらいやすいようなリンク紹介についてご紹介しておこ … “Webサイト立ち上げ時に出来るリンク” の続きを読む

検索結果タイトル生成アップデート②

先日、Googleが検索結果に表示するタイトルの生成方法をアップデートしましたが、その続報です。あれからタイトル生成に関する評判が悪かったようで…その後、Google側でちょっと手を加えたとのことです。また、改めて非推奨なtitleタグについても解説してくれていますので、その記事を和訳してご紹介します。 titleタグの使用率を80%から87%に … “検索結果タイトル生成アップデート②” の続きを読む