SEO

FAQマークアップはどこまで?

Googleから今年5月にリリースされたばかりのHow-toとFAQの構造化データマークアップですが、まだHow-toの方は日本でのリッチリザルト化は見受けられません。日本へのマークアップ反映はまだのようです。一方でFAQの構造化データマークアップに関しては、迅速に反映されているようでして…それについてご紹介したいと思います。 これはアリなの? … “FAQマークアップはどこまで?” の続きを読む

検索結果の多様化のために

もともとGoogleでは、明らかになっていないものの、QDD作用が働き、検索結果の1P以内に同ドメインをクラスタリング(連続表示)したがらない傾向にあったかと思います。しかし検索クエリによって、実際には検索結果1ページ目に同じサイト(ドメイン)が3つ4つ並ぶこともしばしば。それが今回のアップデートによって、検索結果1ページ目に同じサイトが3つ以上が原則表示さ … “検索結果の多様化のために” の続きを読む

画像検索からレンズで再検索

米Googleでは画像検索結果からGoogle Lensを使って、再検索できるようになっていました。私は今回のThe Keywordの記事公開タイミングで知りましたが、いつから実装されたのでしょう。元々昨年秋のGoogle20周年記念のタイミングで公表されていました。 どういう内容 昨年にGoogleが公表していた新機能の内容として、“画像検索結果の画像がG … “画像検索からレンズで再検索” の続きを読む

201906コア・アップデート

日本時間2019年6月4日(米国現地時間6月3日)にGoogleのコアアルゴリズム・アップデートがありました。もちろん通常通りのロールアウト(徐々に展開)していく感じですが、早速一部で変化が見受けられましたのでご紹介したいと思います。 今回は予告形式 サイト運用者からの希望もあり、今回のコアアルゴリズム・アップデートは前日に予告される形となりました。今までは … “201906コア・アップデート” の続きを読む

デフォルトでMFI化

2019年7月1日から、新しいサイトやGoogleが新規にインデックスするサイトに関しては、デフォルトで(最初から)MFIになると発表されました。既にGoogleがインデックスしているサイトに関しては、引き続き準備が整っていると判断されたサイトからMFI化していく流れです。 Googleの発表内容 Googleの金谷氏もツイートしています。 Official … “デフォルトでMFI化” の続きを読む

Yahoo!知恵袋のすゝめ

凄く個人的に思うことなのですが…意外と活用している人が少ないようで…私はやっぱり検索心理を仮説付けるツールのひとつとして、サイト運用者にはYahoo!知恵袋をお勧めしています。ですので、そのことについてご紹介します。 凄いぞ、Yahoo!知恵袋 私はプライベートな生活の中で、解釈に困ったり、イマイチ意味が分からないような疑問を持った時 … “Yahoo!知恵袋のすゝめ” の続きを読む

検索結果のデザイン変更

ここ1年くらいずっと、変わったり変わらなかったりしていたGoogle検索結果のデザインですが、どうやらついに正式に変更されるようです。 どう変わるの? Google金谷氏のツイートからも見て取れますが、一番の違いはファビコンが表示されたことですね。そして、その横に緑文字から黒文字になったURL(及びパンくず)が並びます。 Google の検索結果のデザインが … “検索結果のデザイン変更” の続きを読む

「しごと検索」の影響度

Googleウェブマスター向け公式ブログでも「しごと検索」に関する構造化データのマークアップ注意点を再喚起していましたが、ちょうど私のほうでも、「しごと検索」枠登場による一般検索へのCTR影響度を検証したデータがございましたので、ご紹介したいと思います。 マークアップのしかたを間違えてはいけない Googleウェブマスター向け公式ブログでもマークアップ方法に … “「しごと検索」の影響度” の続きを読む

How-toとFAQの構造化データ

ついに来ました。去年の夏頃に実装予定を発表していましたが、Q&Aとライブ動画の構造化データマークアップサポートに続き、今回How-toとFAQに関する構造化データもマークアップ支援するようになったと発表されました。 どんな内容? 「○○ やり方」「○○ 方法」「○○ しかた」等の検索(いわゆるHow-to検索)は非常に多く、Googleアシスタント … “How-toとFAQの構造化データ” の続きを読む

Googleのレンダリングが常時最新に!?

GoogleのWebmaster Central BlogでChromium(Google Chrome開発の元となっているオープンソースのプロジェクト)に合わせてGooglebotが最新のレンダリング機能を持つようになった、と発表されました。つまり、Webページレイアウトをより正確に理解し、ランキング評価に組み込まれるということですね。 Webmaster … “Googleのレンダリングが常時最新に!?” の続きを読む