Search Consoleを改善していくみたい

2018年1月から全ユーザーが徐々に新しいSearch Consoleへリニューアルされるようになり、2019年9月に旧Search Consoleが完全に終了しました。それから2年以上、機能の追加はあったものの、基本的UIは変わらなかったSearch Consoleですが、この度デザインが変わりました。そして今後も徐々に変わっていくとのことでしたので、ご紹介しておきます。

G Search Console

ふわふわ

Googleからの発表内容

今回のSearch Consoleの仕様変更は、Googleが米国現地時間11月22日にTwitterで発表しています。

Search Consoleの見た目と印象を変えていく作業を始めています。今後数ヶ月かけて、アクセシビリティとユーザー体験を一式改善することを目的に、ちょっとずつ変化が見受けられるようになるでしょう。気に入っていただければ幸いです。

引用)@googlesearchcより和訳

どうでしょう?見やすくなりましたでしょうか。海外の意見では「これを機にGoogle Analytics4で改善された要素も反映されると嬉しい」等の声もあるようですが、Googleが発表した「Look&Feel」という言い方ですと、変わるのはUIやデザインだけなのかなぁ、という気がしますが…実際のところはどうなんでしょう。「improve accessibility and user experience in general」という言葉の中に機能面が含まれるのかどうか…使いやすさという意味では変わるかもしれませんが、取得データ方法や新機能云々という話にはならなそうな気がしています。

ふわふわ

個人的には

とはいえ、個人的には見た目は良くなったと思います。というか…私がこのブログをリニューアルしようとしているデザインに似てて…まるで私がパクったみたいになっちゃうと嫌だなぁ、と思っています(笑)。ちなみに、以下が今当ブログのリニューアル予定デザインです。ニューモーフィズムデザインで作成中ですが、色味はちょっと似ています(笑)。うーん…先を越されて悔しいです!

話を戻しますと、確かに今のSearch Consoleではパッチワークで機能を追加していったため、後半に追加された機能は使い勝手が悪く感じたのは事実です。私自身、後半に追加された機能に関してはいまだに苦手意識があります。ですので、せっかく機能が揃った上でUIデザインを変更するのであれば、今後のSearch Consoleの使い勝手に期待したいと思います。


関連記事

202112商品レビューアップデート

Googleでは、今年4月の商品レビューアップデート以降、2回目の商品レビューアップデートを行ったと、米国現地時間12月1日にSearch Central Blogで発表しました。まずは前回の和訳した記事をおさらいいただいてから本記事をご覧いただければと思います。そして、その続編としてGoogleが ...(続きを読む)

202111コアアップデート

遅ればせながら...ですが、Google検索では、去る米国現地時間11月17日に、コアアップデートを行うことを発表しました。その翌日にはロールアウトが始まり、1,2週間で完了するとのことでしたので、そろそろ終わっているかもしれません。速報ではないものの、一応今後のアーカイブのためにここでも記事にして ...(続きを読む)

Googleビジネスプロフィール

GoogleマイビジネスがGoogleビジネスプロフィールという名称に変わります。そして、ビジネスプロフィール所有アカウント者はGoogleにログインしている状態で完全にGoogle検索結果画面やGoogleマップから内容編集や設定ができる用になります。Googleが米国現地時間11月4日と11月5 ...(続きを読む)

またまた…新・PageSpeed Insights

今まで、2018年1月にリニューアルし、2018年11月にもリニューアルしたPageSpeed Insightsですが、今度はいよいよURLも変更になり、大幅にまたリニューアルしました。米国現地時間11月3日に発表された今回の仕様はかなり見やすくなったかと思いますので、英語の記事を和訳してご紹介しま ...(続きを読む)

コメントを書く

コメントは承認から反映までしばらく時間がかかる場合がございます。メールアドレスが公開されることはございません。