最近の順位変動の仮説

順位変動 in G.W」でご紹介しました5月初めの順位変動について、QDDの変化によるものと思いつつ様子見をしておりましたが、なんとなく見えてきましたのでご紹介させて頂きます。

パンダ

パンダとペンギン!?

私は今後アップデートの公表は控えると言われていたパンダとペンギンが入ったのではないかと考えています。事実5月1日付でGoogleからガイドライン違反の警告メールを受けているサイトが多いようです。

ガイドライン違反メール

ふわふわ

4月中旬から某SEO会社の被リンクが軒並み手動対応の対象になったことは知っておりました。しかし、5月1日のタイミングで上記のようにいくつか警告メールが来ていると知り合いに教えてもらいました。

ということは、ペンギン!?とも思ったのですが、SEO Japanブログの「先週末にかけて、Googleが低品質なコンテンツへの手動アクションを行ったか?」という記事を拝読しまして、パンダもか!?という解釈に繋がりました。これは飽くまで海外(本国)のイメージが強いのですが、もしかしたら世界的にパンダとペンギンをアップデートしたのかもしれません。

ふわふわ

原因は分からない

本件に関して、Google側の公式発表は今後も無いと思いますし、だからこその仮説ですが、Google内のどなたかが「モバイルフレンドリーもいいけど、そもそもの低品質の取り締まりはどうなってるんだぁ!」という号令が出て、一斉に検挙したとか…(笑)。

ただ、まとめ系サイトの順位下落の説明にはなりませんよね。
強引にまとめ系サイトの順位下落要因を仮説付けるのであれば、「アップデートのアルゴリズムを入れ替えるタイミングで、まとめ系サイトに対して、スクレイピングとなる低品質解釈のシグナルが意図せず発動してしまった」という副作用と考えるしか思いつきません。

まぁ、日にちも経ってしまったことですので、いい加減忘れてこれからのことについて考えていきたいと思います。


関連記事

箸休め:コロナ禍での検索推移

GoogleがThe Keywordでコロナ禍における気晴らしについて、ここ1年の検索がどうだったかツールを作ったようですので、和訳してご紹介します。米国視点ではありますが、コロナ禍において余暇や気晴らしをどう楽しんできたか、Googleトレンドを活かしたインタラクティブツールとなっていますので、ビ ...(続きを読む)

商品レビューアップデート

米国現地時間4月8日、Googleは新しいアルゴリズムを導入したことをSearch Central Blogにて発表しました。「商品レビューアップデート(Product Reviews Update)」という名称です。まだ英語圏だけの導入のようですが、ここではまず和訳文をご紹介します。 商品レビュー ...(続きを読む)

GSCに2つの新機能

Google Search Consoleに新しい機能が2つ追加されました。米国現地時間4月7日のSearch Central Blogにて発表されていましたので、和訳と同時に使い方をご紹介します。 Googleからの発表内容 まずは、Search Central Blogの発表内容を和訳します。お ...(続きを読む)

CWV等に関するFAQ

2021年5月のCore Web Vitalsを含んだページエクスペリエンスのアルゴリズム導入まで1ヶ月を切りました。そんな中、Googleが先日Search Console HelpにてCore Web Vitals及びページエクスペリエンスに関して、よくある質問をまとめていましたので、和訳してご ...(続きを読む)

コメントを書く

コメントは承認から反映までしばらく時間がかかる場合がございます。メールアドレスが公開されることはございません。