色々な検索コマンド

以前「手が空いている時にやっておきたいこと」をご案内しましたが、せっかくなのでGoogleの検索コマンドについて色々まとめてみました。挙げたらキリがありませんが、とりあえずサイト運営者が知っておいて損のない主要なものをいくつかご紹介します。

検索コマンド

ふわふわ

検索コマンド例

検索通が知る(笑)特殊な検索のしかたです。
 

site:URL検索

既にご存知の通り「site:fuwafuwa.biz」とGoogleに入力して検索すれば、fuwafuwa.bizのルートドメイン内全てのインデックスページが検索結果で確認できます。「site:AAA.fuwafuwa.biz」と入力すればそのサブドメイン内の全てのインデックスページを、「site:fuwafuwa.biz/AAA」と入力すればそのサブディレクトリ内の全てのインデックスページを確認できます。

サイトコマンド

 

related:URL検索

こちらはそのURLに類似しているURLを表示してくれます。関連サイトページとでも言いましょうか。競合サイトを知るのに便利です。ただ、その精度に関しては…実際にご確認ください(笑)。

関連検索

 

cache:URL検索

該当するURLでGoogleがキャッシュしている内容を確認することができます。「Google I/O 2016」でリアルタイムインデクシングAPIを開発・実装予定とのことで、近い将来、ページをアップし次第すぐにGoogleがインデックスしてくれるようになるかもしれませんが、現時点ではまだ多少のタイムラグ(とは言っても1日以内だと思いますが)がございますので、ページの更新後やアップ後に気になった際は確認すると良いと思います。

キャッシュ検索

 

info:URL検索

Googleがインデックスしている正規URLを確認することができます。さらにその検索結果画面から前述の検索コマンド結果等も確認できます。

info検索

 

~検索

検索キーワードの前にチルダ「~」を入れることで、関連する言葉も拾ってくれます。

チルダ検索

 

“”検索

検索キーワードをダブルコーテーション「”」で挟んで検索することで、完全一致した検索キーワードを拾ってくれます。

ダブルコーテーション検索

 

マイナス検索

ある検索キーワードを知りたいけど、その中で除外したいキーワードがあった場合、除外キーワードの前にマイナス「-」を入れることで、除外キーワードを設定することができます。

除外検索

 

inurl:検索

URLに検索キーワードが含まれたものを確認することができます。site:と併用すると非常に便利です。

INURL検索

 

intitle:検索

タイトルタグに検索キーワードが含まれたものを確認することができます。site:と併用すると非常に便利です。

タイトル検索

 
ふわふわ

インデックス状況が分かる

いかがでしたでしょうか。よくよく考えると私のブログで検索コマンドをまとめた記事が無かったので、とりあえず思いつくものを並べてみました。また将来的には変わってくるとは思いますが、是非ご参考ください。


関連記事

安全な検索体験を守るGoogle

Googleによるスパム対策の話や違法コンテンツに関する話が連日続いていましたが、同様に米国現地時間4月29日のThe Keywordにて、Googleが検索結果に対してどのような安全策を講じているのか、措置を行っているのか、改めて案内していますので和訳してご紹介します。ずっと検索やSEOに接してい ...(続きを読む)

違法コンテンツに対するGoogleの措置

SEOに取り組んでいるあまり、まるでGoogleを神様や法の裁定人かのように思いがちですが、GoogleはあくまでもWebサイトを検索ユーザーに紹介するだけのプラットフォームです。ですので、第3者として提供しているに過ぎません。しかしながら、ここまで世界的規模で利用されていたり、情報提供の正確さによ ...(続きを読む)

2020年のスパム対Google

毎年恒例となりましたGoogleによる前年のスパム対策振り返り。今年もGoogleはSearch Central Blogで2020年を振り返って発表していますので和訳してご紹介したいと思います。 Googleからの発表内容 米国現地時間4月29日にGoogleが発表した内容です。若干長文ですが、ご ...(続きを読む)

パラメータ付URLについて

SEOを考えた時、パラメータ付URLが存在しているものについて懸念する人が多いです。懸念する理由を聞くと「パラメータ付URLは良くないと聞いたから」「パラメータ付URLは何となく良くなさそう」等という曖昧な返答が多い気がします。そもそもパラメータ付URLの良し悪しはケースバイケースなので、Googl ...(続きを読む)

コメントを書く

コメントは承認から反映までしばらく時間がかかる場合がございます。メールアドレスが公開されることはございません。