GoogleサービスでGIFをスタンプ化!?

まだ実装されていませんし米Googleだけかもしれませんが、Google画像検索結果に[Share GIFs(GIFの共有)]機能が付帯するようになります。この[GIFの共有]はGoogleの各サービス(Gmail、ハングアウト、Androidメッセージ、WhatsApp等)で直接活用出来るようになります。The Keywordで案内されています。

GIFs

ふわふわ

どんな内容?

まずは、The Keywordの内容をご確認ください。

「びっくり!」「おはよう」「おやすみ」等をしっかりGIFで伝えやすくするために、Googleイメージ検索に[Share GIFs(GIFの共有)]機能が追加され、それがGmailやハングアウト、Androidメッセージ、WhatsApp等の様々なアプリで直接活用できるようになります。

Share-GIF-hangout

この機能は、昨年Tenorを買収してから投資開発を進めてきたGIF検索エンジンを利用しています。共有可能なGIFについては、ストリーミングサービス、映画スタジオ、YouTubeコミュニティ等のGoogleパートナーを含む、コンテンツ制作者が提供利用できます。コンテンツプロバイダー、GIF作成者、またはGIFプラットフォーム側は、GIFをTenor.comにアップロードするか、このフォームを介してGoogleのパートナーシップチームに申請することで、Google画像検索の新しい機能にGIFを追加できます。

引用)The Keywordより意訳

つまり、Googleのパートナー関係にあるGIF画像著作権所有者は、それをアップロードすることで、Google画像検索結果の[GIF]セクション内の[GIFの共有]機能に表示させることができます。検索ユーザーはその[GIFの共有]機能で対象のGIF画像を選択することで、ユーザー間のコミュニケーションツールとして利用できるという仕組みです。
要は我々で普段利用しているところのLINEスタンプみたいなものですね。こうしたLINEスタンプみたいなものをGoogleサービスでも使えるようになるという話です。

Facebookでもスタンプのようなものもありますし、Googleでもそういうのを始めるわけですね。日本ではLINE利用者があまりにも多いのでLINEスタンプが活性化していますが、GoogleサービスでのGIFスタンプ化は世界的に見てどうなのでしょうか。流行るのでしょうか。私にはまるで想像できませんが、使い勝手次第で機能自体は面白くなりそうですね。

ふわふわ

プロバイダー側としては

プロバイダー側はビジネスチャンスになるのでしょうか。Googleとパートナー関係にある映画会社等でしたら、キャラクターやブランドの啓蒙には繋がるかもしれません。悪用・乱用という点において、「GIFの使い道を勝手にユーザーに…」等と考えたら、そもそも画像検索結果に表示される画像全てに同じことが言えるわけですし…。一部がユーザー間のコミュニケーションツールに公式利用できるようになると考えれば有効なのではないでしょうか。


関連記事

過去のインフォメーションページ運用

もう何年も前からご相談の多い「過去のインフォメーションページはそのままで良いのか?捨て方が分からない」という内容。これに関して私の意見をご紹介しておきたいと思います。実はインフォメーションページはSEOだけでなく、ユーザー訪問状況、運用管理工数等によって方法がだいぶ変わるんです。 過去のインフォメー ...(続きを読む)

「高品質」へのGoogleの取り組み

このタイミングであらためてGoogleが「高品質なコンテンツページに向けてなにをしているのか」を説明しています。目新しい情報はございませんが、一応ここでも和訳して共有しておこうかと思います。 Googleの説明内容 検索品質を担保するために、Googleでは(BERTをはじめとした)アルゴリズムの強 ...(続きを読む)

ウェブ検索からのCTRを上げる

Googleウェブ検索でクリック率を上げるためのテクニック要素を備忘録的に記載しておきます。今回はDiscoverや画像検索、ニュース検索等は含めず、またリッチリザルト化やAMP、検索順位上昇の概念も含めない、純然たるウェブ検索結果のブルーリンクとして表示される部分のみに注視して考えます。 クリック ...(続きを読む)

WebフォントとSEO

最近、5Gや表示速度、Core Web Vitals等に対する世間での意識が高まっているせいか、「Webフォントってどう思います?」というご質問をよくいただきますので、私なりの意見をご紹介しておこうかと思います。 Webフォントとは 今さらご説明も不要かと思いますが、Webサイトに表示するテキストフ ...(続きを読む)

コメントを書く

コメントは承認から反映までしばらく時間がかかる場合がございます。メールアドレスが公開されることはございません。