• 202205コアアップデート

202205コアアップデート

Googleは米国現地時間5月25日、コアアップデートを開始したことを発表しました。まぁ、年に数回行ういつものコアアップデートなので、2週間くらいかかるかと思います。2021年11月のコアアップデート以来、約半年ぶりのコアアップデートですね。

年数回行っている、広範囲のコアアップデートを本日リリースします。これを2022年5月コアアップデートと呼びます。詳細はこちら:

引用)@googlesearchcより和訳

今回はなぜかリンク付き

久しぶりのコアアップデートだからでしょうか? いつもならコアアップデートを説明する2019年8月の発表記事URLを添付してアナウンスするだけなのですが、今回は202205コアアップデート専用のブログ記事が出ています。

2022年5月Google検索コアアップデートのリリース

Googleでは、年に数回、検索のランキング評価プロセス全体に大幅な改善を加えており、これをコアアップデートと呼んでいます。このコアアップデートは、検索結果の全体的な関連性を高め、すべての人にとってより有益で役立つ検索結果にすることを目的としています。そして本日、2022年5月のコアアップデートを開始します。コアアップデートが完了するまでには、約1~2週間かかる予定です。
コアアップデートとはGoogle検索を全体的に改善し、Web特有の性質ともなる日々の流行や変化に柔軟に対応するために行われるアップデートです。コアアップデートが特定のサイトのみに働くということはありませんが、サイトのパフォーマンスに顕著な変化が生じる可能性があるため、コアアップデートについてサイト所有者が知っておくべきことについて以前発表したガイダンスをご覧ください。

Googleは、様々なサイトに対して広く顕著な影響をもたらすため、広範なコアアップデートと認識しています。コアアップデート中に、サイトのパフォーマンスが低下したり、逆に上がることもあるでしょう。特にパフォーマンスが落ちた際に、サイトオーナーはサイトを修正しようと試みますが、それらの修正が不必要な間違った修正とならないようにしたいと考えています。サイトパフォーマンスに変化があっても、修正すべき点は全くないサイトもあるでしょう。
コアアップデートによりパフォーマンスが低下したページについては何ら問題はありません。ウェブマスター向けガイドラインに違反しているわけでも、ガイドラインに違反したページが受ける可能性のある手動対応やアルゴリズムによる措置の対象等になっているわけでもございません。実際コアアップデートは、特定のページやサイトをターゲットにするようなことはありません。その分、Googleのシステムがコンテンツを総合的に評価する方法を改善するための変更が加えられています。この変更により、以前は評価が低かったページでも評価が改善される可能性があります。

2022年5月のコアアップデートのロールアウトが完了したことを確認したら、このブログ投稿を再度更新します。2022年5月のコアアップデートに関するフィードバックは、このフォーラムスレッドまでお寄せください。

引用)Search Central Blogより和訳

いつもの内容

いつもGoogleが述べている内容ですね。コアアップデートは、時代の変化により解釈が変わったり、話題が変遷していくのに合わせて、コンテンツに関するアルゴリズムの解釈も変えていくためのアップデートです。そのため、特定のWebサイトを貶めるとか、そういうことが目的ではないということです。

ただし、一方でコンテンツに対する解釈が変わるわけですから、それによって今まで検索順位の高かったWebサイトページが急に下落することもありますし、逆もまた然りということです。そんな時は、慌てて変なことをせずに、真に検索ユーザーのためになっている最新かつ詳細な内容かどうかを確認し、手直しするならすると良いでしょう。

常にユーザー目線のことを考えてコンテンツをブラッシュアップすれば、おのずと評価も付いてくるはず、というわけですね。


カテゴリー

新着記事

人気記事

過去記事