ヤマト運輸がLINEで不在通知

ヤマト運輸が「LINE」を活用し、配達予定日や不在通知をすることを発表しました。これは非常に便利だと思いましたので、サクッとご紹介します。

宅急便

ふわふわ

簡単に説明しますと…

1人暮らしをしているとよくあると思いますが、夜中に家に帰ってポストを見ると不在通知が入っており、24時間自動電話受付サービスに電話するケースが多々あります。でも、これからはその不在通知がLINEで受け取れるというサービスです。すると、昼間でも仕事中でもLINEで連絡を受けた人は再配達希望日時を返すことで“夜中に郵便を確認して…”みたいな手間を省き、スムーズに再配達時間を指定できるというわけですね。

これからは、LINEで宅急便! 2016.1.19 START|ヤマト運輸


ヤマト運輸のLINE公式アカウントに申請すると無料でスタンプがもらえるのは…置いといても(笑)、非常に便利だと思います。

こういうのもO2O?

既にヤマト運輸では店頭で宅配を受け取れたり佐川急便もコンビニ受取サービスを行ったりしていますが、こういった宅配に関してLINEで通知するというのも一種のO2O(Online to Offline)というのでしょうか。

LINEの普及に合わせて便利になっていくのは良いことですね。ただ、悪用されないように、LINEのIDPASS乗っ取りにはくれぐれもお気を付けください(笑)。


関連記事

Instagram:個人のマネタイズ強化

Instagramでは米国現地時間6月8日に、インフルエンサーとなるクリエイターの収益化サポートのための各種機能強化を発表しました。要は「インフルエンサーのお金儲けを支援→Instagramアクティブユーザーの確保→Instagramの発展」という図式ですね。 バッジ機能の強化 2020年10月にテ ...(続きを読む)

Twitter:Tip Jar機能

5月7日、英語圏のみの対応ですが、ついにTwitterが投げ銭機能である「Tip Jar」を導入したと発表しました。先日発表のチケット制スペースに続き、いよいよユーザーのマネタイズに本格支援参入する形ですね。 Tip Jarとは この度、Twitterが発表したのはTip Jar機能。直訳すると「チ ...(続きを読む)

Twitter:スペース始動

今年の3月に紹介しましたTwitterスペースですが、2020年12月からのテスト期間を経て、ついに5月6日、正式リリースしましたのでご紹介します。 スペースを作れる人はフォロワー600人以上 TwitterスペースはまんまClubhouseです。使い方は以前の記事をご参考ください。今までのテスト期 ...(続きを読む)

Instagram:若年層を守る仕組み

Instagramでは、18歳未満に対する健全な利用に向けて、他のアカウントからの勧誘機会を減らすための機能を米国現地時間3月16日に発表しました。Instagramは13歳から利用可能なのですが、要は未成年者や子どもに対して、援助交際やパパ活、法律に抵触するような悪質な勧誘から守るための機能です。 ...(続きを読む)

コメントを書く

コメントは承認から反映までしばらく時間がかかる場合がございます。メールアドレスが公開されることはございません。