ヤマト運輸がLINEで不在通知

ヤマト運輸が「LINE」を活用し、配達予定日や不在通知をすることを発表しました。これは非常に便利だと思いましたので、サクッとご紹介します。

宅急便

ふわふわ

簡単に説明しますと…

1人暮らしをしているとよくあると思いますが、夜中に家に帰ってポストを見ると不在通知が入っており、24時間自動電話受付サービスに電話するケースが多々あります。でも、これからはその不在通知がLINEで受け取れるというサービスです。すると、昼間でも仕事中でもLINEで連絡を受けた人は再配達希望日時を返すことで“夜中に郵便を確認して…”みたいな手間を省き、スムーズに再配達時間を指定できるというわけですね。

これからは、LINEで宅急便! 2016.1.19 START|ヤマト運輸


ヤマト運輸のLINE公式アカウントに申請すると無料でスタンプがもらえるのは…置いといても(笑)、非常に便利だと思います。

こういうのもO2O?

既にヤマト運輸では店頭で宅配を受け取れたり佐川急便もコンビニ受取サービスを行ったりしていますが、こういった宅配に関してLINEで通知するというのも一種のO2O(Online to Offline)というのでしょうか。

LINEの普及に合わせて便利になっていくのは良いことですね。ただ、悪用されないように、LINEのIDPASS乗っ取りにはくれぐれもお気を付けください(笑)。


関連記事

Instagram:ライブルーム新設

Instagramのライブ配信は人気の機能ですよね。インフルエンサーが視聴者にライブ動画を配信する機能です。これはインフルエンサーとなるユーザーが別の不特定多数ユーザーに配信するだけでなく、ホストとなって他のユーザーとの1対1のコミュニケーション動画もライブ配信することができました。つまり2人のやり ...(続きを読む)

Twitter:クソリプ抑止テスト再開

以前より、Twitterではリプライ時にセンシティブな内容を含んでいる場合、いったん立ち止まって考えるようiOSアプリでテストをしていました。これが2020年5月頃の話です。その後2020年8月にiOSやAndroidアプリ、Webにてテストを行いつつ、並行してツイート時にリプできる対象者を絞る機能 ...(続きを読む)

人がメディア化する時代のYouTube

私は常々「人がメディア化している今の時代において、もはやプラットフォームはなんでも良い」と言っています。TwitterやYouTube、Instagram等のSNSが盛んになることで、ユーザーは当初そのプラットフォームの可能性を楽しんでいましたが、SNSが成長期から成熟期になるにつれ、プラットフォー ...(続きを読む)

Clubhouseを始める前に

連日マスコミでも取り上げていることもあり、Clubhouseの招待枠が1人5枠までロールアウトしていることを機に、アーリーアダプターからアーリーマジョリティまで利用者が広がっているようです。そこで、Clubhouseの利用を始める際、最初にClubhouse側から案内される招待記事を和訳しましたので ...(続きを読む)

コメントを書く

コメントは承認から反映までしばらく時間がかかる場合がございます。メールアドレスが公開されることはございません。