Google+フォトの廃止

Google+ではPicasaを使ったウェブアルバムを展開していたりしましたが、この度Google+フォトのサービスが8月1日をもって終了します。

カメラ

廃止と移行

Googleの写真や動画データの管理機能は今年の5月からリリースされた新サービスGoogleフォトに移行・集約されます。Google+フォトは、Android版、Web版、iOS版の順に廃止されていきます。

ふわふわ

注意しなければならないのは、Google+フォトに保存してある写真や動画は8月1日から無くなってしまうわけではないのですが、今後はGoogleフォトを使ってアクセスしていかなければならないということですね。ですので、Googleフォトで引き続き閲覧可能ですが、写真・動画を引き出す(エクスポート)のはGoogleテイクアウトという機能を使うと良いです。

 
GoogleフォトはWeb版の場合はGoogleドライブの中にもありますが、とにかくGoogleフォトの機能は使い勝手が良いです。制限なく保存出来たり、フォルダ管理を自動化してくれたりします。

ふわふわ

まだ利用したことのない方には戸惑いを覚えるかもしれませんが、これを機に是非Googleフォトを利用してみてはいかがでしょうか。


関連記事

Instagram10周年

Instagramが2010年10月6日に誕生して10歳になりました。おめでたいですね。日本だけでも月間アクティブアカウントが3,300万を超えています。今回、新機能もありましたので、ちょっとだけご紹介します。 Instagramの軌跡 ここ10年間でInstagramがどう進化したかは、専用の英語 ...(続きを読む)

Instagram:まとめ機能テスト

NAVERまとめが9月末で完全終了しますが、それに入れ替わるようにInstagramでまとめ記事を作れる機能が(日本を含め)テスト導入されました。Instagramが発表していますので、その内容をご紹介します。 発表内容と機能 簡単に言うと、他の人の投稿画像や動画を周辺情報含め一定のテーマに即してま ...(続きを読む)

InstagramでTikTok!?

米中対立によってTikTokが色々と槍玉に挙がっているタイミングで...Instagramは、米国現地時間2020年8月5日に「リール(Reels)」という新機能を発表しました。まぁ簡単に言えば、早送り等を含む簡易編集しながら音楽に合わせて15秒の短尺動画を作れる機能です。TikTokみたいなもので ...(続きを読む)

Twitter:ツイート単位でクソリプ防止

Twitter Japanでは8月11日、ツイート単位でリプライ(返信コメント)に制限を設ける機能を実装しました。2017年7月よりアカウント単位で制限することは出来ましたが、今回はツイート(投稿)単位で出来るようになりました。 どんな内容? Twitterブログによれば、今回の新機能はリプライに関 ...(続きを読む)

コメントを書く

コメントは承認から反映までしばらく時間がかかる場合がございます。メールアドレスが公開されることはございません。