Google+フォトの廃止

Google+ではPicasaを使ったウェブアルバムを展開していたりしましたが、この度Google+フォトのサービスが8月1日をもって終了します。

カメラ

廃止と移行

Googleの写真や動画データの管理機能は今年の5月からリリースされた新サービスGoogleフォトに移行・集約されます。Google+フォトは、Android版、Web版、iOS版の順に廃止されていきます。

ふわふわ

注意しなければならないのは、Google+フォトに保存してある写真や動画は8月1日から無くなってしまうわけではないのですが、今後はGoogleフォトを使ってアクセスしていかなければならないということですね。ですので、Googleフォトで引き続き閲覧可能ですが、写真・動画を引き出す(エクスポート)のはGoogleテイクアウトという機能を使うと良いです。

 
GoogleフォトはWeb版の場合はGoogleドライブの中にもありますが、とにかくGoogleフォトの機能は使い勝手が良いです。制限なく保存出来たり、フォルダ管理を自動化してくれたりします。

ふわふわ

まだ利用したことのない方には戸惑いを覚えるかもしれませんが、これを機に是非Googleフォトを利用してみてはいかがでしょうか。