Google+フォトの廃止

Google+ではPicasaを使ったウェブアルバムを展開していたりしましたが、この度Google+フォトのサービスが8月1日をもって終了します。

カメラ

廃止と移行

Googleの写真や動画データの管理機能は今年の5月からリリースされた新サービスGoogleフォトに移行・集約されます。Google+フォトは、Android版、Web版、iOS版の順に廃止されていきます。

ふわふわ

注意しなければならないのは、Google+フォトに保存してある写真や動画は8月1日から無くなってしまうわけではないのですが、今後はGoogleフォトを使ってアクセスしていかなければならないということですね。ですので、Googleフォトで引き続き閲覧可能ですが、写真・動画を引き出す(エクスポート)のはGoogleテイクアウトという機能を使うと良いです。

 
GoogleフォトはWeb版の場合はGoogleドライブの中にもありますが、とにかくGoogleフォトの機能は使い勝手が良いです。制限なく保存出来たり、フォルダ管理を自動化してくれたりします。

ふわふわ

まだ利用したことのない方には戸惑いを覚えるかもしれませんが、これを機に是非Googleフォトを利用してみてはいかがでしょうか。


関連記事

Twitter:フリート廃止

2020年11月に実装されたTwitterのフリート機能ですが、不人気のため廃止となるようです(笑)。Twitterが公式ブログで発表しました。8月3日までですので、実質約9ヶ月の稼働でしょうか...。音声コミュニケーションの可能性の問題なのか、Twitterユーザー特性の問題なのか。 公式ブログよ ...(続きを読む)

Instagram:リール広告開始

Instagramでは、2020年8月にリール機能が始まり、その後12月にそのままショップ機能に繋がるようになりました。そんなリールで広告配信が始まりましたのでご紹介します。 リール広告はTikTokの合間に流れるYouTube広告みたいなもの リール自体は30秒以内の動画です。そのリールだけをひた ...(続きを読む)

Instagram:個人のマネタイズ強化

Instagramでは米国現地時間6月8日に、インフルエンサーとなるクリエイターの収益化サポートのための各種機能強化を発表しました。要は「インフルエンサーのお金儲けを支援→Instagramアクティブユーザーの確保→Instagramの発展」という図式ですね。 バッジ機能の強化 2020年10月にテ ...(続きを読む)

Twitter:Tip Jar機能

5月7日、英語圏のみの対応ですが、ついにTwitterが投げ銭機能である「Tip Jar」を導入したと発表しました。先日発表のチケット制スペースに続き、いよいよユーザーのマネタイズに本格支援参入する形ですね。 Tip Jarとは この度、Twitterが発表したのはTip Jar機能。直訳すると「チ ...(続きを読む)

コメントを書く

コメントは承認から反映までしばらく時間がかかる場合がございます。メールアドレスが公開されることはございません。