• 富裕者層向けのインフルエンサーマーケ

富裕者層向けのインフルエンサーマーケ

検索等ではなかなかセグメントできない富裕者層へのアプローチ。ここのプロモーションを希望する企業担当者様も多いのではないでしょうか。この度、C Channel株式会社株式会社サブマリーナと協業し、富裕者層向けのインフルエンサーマーケティングサービス「SQUARE by Lemon Square」を2月14日に発表しました。というわけで、その内容をご紹介します。

どういう内容?

そもそもC Channel株式会社が運営するLemon Squareというインフルエンサーマーケティングサービスがあります。Lemon Squareとは、C CHANNELの厳選したナノインフルエンサー(何万とか何十万とかのフォロワーを抱える人ではなく、フォロワーが平均8,000人前後くらいの等身大インフルエンサー)に商品を渡しその使用感をInstagramで紹介してもらうという、販売促進企画です。モニタリング等色々な詳細プランがあるのですが、アパレルやコスメ等のファッション中心に5A理論とInstagramを活かしたプロモーションです。

そして、この度ブランドコンサルティング等の事業展開をしている株式会社サブマリーナと組むことで、よりラグジュアリーなインフルエンサーや富裕者層向けのインフルエンサーを囲い込み、広告主のニーズに合わせて従来のサービスの富裕者層版となる「SQUARE by Lemon Square」をリリースした、という内容かと思います。

インフルエンサーマーケティング市場はSNS利用者の増加を背景に右型上がりで成長をしており、より広告主のニーズにマッチングしたインフルエンサー選定が求められる時代になっております。
当社はLemon Square登録、10,000人のインフルエンサーのデータベースを基に、高価格帯の商品やサービスを販売されている広告主に特化したメニュー開発を行って参りまして、この度、株式会社サブマリーナと協業を行いサービスリリースさせて頂く運びとなりました。

引用)C Channel

面白いのでは?

たまにSEOでも「富裕者層にアプローチできる検索キーワードは無いか?」と質問されることがあります。そんな時、私は「富裕者層ならではの言葉や単語は存在しません。敢えていうなら『富裕者』と入力するケースだと思いますが、これは富裕者を意識する第3者が検索している傾向が強いです。富裕者は『富裕者』と検索しなくても様々なところから自ずとアプローチされるのでわざわざ検索しないと思います」と答えています。インターネット上で富裕者層にアプローチするのは非常に難しいのです。富裕者層向けWebメディア(主に雑誌のWeb版)はありますが、果たして本当に富裕者層がどこまで含有されているのか分からないものです。

そんな中、明確に富裕者にとってのインフルエンサーを囲い込んで商品ピーアールに繋がるなら面白いと思います。

但し、C Channnel側も発表しているように、広告主となるのはラグジュアリーブランドやラグジュアリーサービス関連だと思いますし、おそらく広告審査が入りますので、リリースしたての今の段階では、なかなか一般サービスが申し込むにはハードルが高いかもしれませんが…。

でも、富裕者層にアプローチしたいと思っている企業担当者様は注目しておくと良いでしょう。


カテゴリー

新着記事

人気記事

過去記事