ChatWorkに新プラン登場

私も利用していますビジネスチャットツールChatWorkに新しい機能が追加されましたのでそのご紹介をさせていただきます。

ChatWork

ふわふわ

ChatWorkって?

ChatWorkとは、その名の通り仕事に使えるチャットツールのことで、様々な機能が充実しています。LINEのように一度送信してしまった後は編集不可というわけではなく、(良くも悪くも)送信後でも編集可能です。導入企業数も10万社以上で、私も取引先企業がChatWorkを利用されているのを拝見すると「おっ」なんて言いながらコンタクトを開始(≒繋がる)したりしています。アプリもありまして、改良され続けた今では非常に使いやすくなっています。

ふわふわ

コンシェルジュ機能

そんなあらゆる企業が利用しているChatWorkに新しいサービスが追加されました。それがChatWorkコンシェルジュです。

要は、ChatWorkが仲介をし、ビジネスマッチングする機能です。マッチング後はそのままChatWorkを活用しながら商談を進めることができる仕組みです。例えばどんな相談が出来るかと言いますと

・ Web/クリエイティブ制作
・ 宴会予約代行
・ 翻訳
・ お弁当宅配
・ 士業/専門家
・ 事務代行
・ チラシ制作/印刷代行
・ 人材採用
・ 記事制作
・ 助成金申請
引用)ChatWorkコンシェルジュ

 
等があるようです。まずはChatWorkコンシェルジュの、無料相談フォームからご相談してみると良いと思います。これも利用企業社数が多くあるからこそ出来得るマッチングサービスですね。クラウドワークスランサーズにサービスが似ている印象を受けますが、個人事業主の参入有無や登録企業の傾向等は引き続き確認してみたいと思います。

ふわふわ

エンタープライズプラン

もうひとつ新しいサービスが登場しました。エンタープライズプランです。これはリスクマネジメントを中心に、企業向けに更なるサービス拡張したプランで、主な機能は以下の通りです。

社外ユーザー制限

情報漏洩を防ぐ為、社外ユーザーとのやりとりを制限したり、特定の社外組織のみを許可することができます。

専用URL

自社の専用URLでチャットワークをご利用いただけます。
例)https://www.chatwork.com/s/XXXXX

外部SNS制限

ソーシャル・ネットワーキング・サービスとの連携を制限して、情報漏洩などを防ぎます。

チャットログ・エクスポート

組織内のユーザーが参加しているチャットのログをエクスポートすることができます。

モバイル端末制限

登録されていないスマートフォンやタブレットからのアクセスを制限し、不正なアクセスをブロックします。

ファイル送信・受信禁止

機密ファイルなどが誤って漏洩しないように、ファイルの送信・受信を禁止することができます。

IPアドレス制限

IPアドレスによるアクセス制限をおこない、社外のパソコンなどからの不正なアクセスをブロックします。

シングルサインオン

SAML認証によるシングルサインオン設定が可能です。
※IdP(Identity Provider)はお客様にてご準備いただく必要があります。

SLA(サービス品質保証制度)

安心してご利用いただくために、サービス品質の保証基準を設定します。万が一保証基準を維持できなかった場合、ご利用料金の一部をお客様に返還いたします。

引用)ChatWorkエンタープライズプラン

 
1ユーザーあたり月額800円で安全にChatWork活用できますし、様々な制限をかけられるので企業としても安心です。私はパーソナルプランで個人利用していますが、会社携帯やIP等で制限をかけられるようになればセキュリティ面では強固に活用できそうです。

ふわふわ

事業拡大が上手?

しっかりと愛着の土台を構築し、ここにきて満を持してB2Bマッチングサービスや法人プランを打ち出すあたり、とても素晴らしいですね。フリー活用から始まるマネタイズという形態がGoogleのビジネスのようであり、クリス・アンダーソン著書の「FREE」を実践しているようでもあります。

ユーザーとしてもビジネスマンとしてもChatWorkの今後の発展に注目ですね。