Googleのエイプリルフール

少し遅れましたが、骨休め情報のご紹介です。4月1日にGoogle Japanのブログでユニークな記事をあげてくれています。どうやら新しいキーボードデバイスと犬猫向け検索アプリを開発したそうです(笑)。

4月1日

ふわふわ

新しいキーボードデバイス

元記事によりますと、Googleでは、キー入力の心地良さを追求した結果、「Google日本語入力プチプチバージョン」というデバイスを開発したようで、思わず押し続けたくなるところがポイントなようです。プチプチを潰した時の気体を察知し、文字打刻されるようです。

Google日本語入力プチプチバージョンは、あなたとキーボードの、”きたい” を読み取ります。
メカニズム

引用)Google Japan Blog

ふわふわ

新しい犬猫向けアプリ

こちらの元記事によりますと、犬と猫の肉球タップによって彼らが欲しい情報が得られるという機能です。3Dタッチのしかたが分からず私は断念しましたが、Googleは様々な種族での検索利用を促進したいようです。

お手持ちのiOS搭載端末に、最新のGoogleアプリをダウンロードし、3Dタッチで「さがしたいニャン」、「さがしたいワン」を選択しましょう。あとは肉球でボタンをタップするだけ。

引用)Google Japan Blog

ふわふわ

遊び心に費用対効果を求めない

さすがGoogleと言いたいです。恐らくこの記事や商品作成、写真や動画、アイデア工数等、絶対に赤字に違いありません(笑)。まぁ、この話題性によってアクセス数や企業好感度に寄与する可能性はありますが、直接的な費用対効果を考えたら実施できない遊び心ですよね。

他にも様々な企業がTwitterを中心にネタを発表していました。

しかし、こういう企画を実現出来る企業と社員がいるということはとても楽しいことです。私も、せっかくインターネットという自由度の高い業界にいるわけなので、通年イベント時には何か面白いことを考えられる遊び心と余裕を持てる人間になりたいと思います。


関連記事
2014年に一世を風靡した(...私の中で)あのNAVERまとめがついに終了するそうです。残念とか悲しいとかではなく、なんとなく感傷的な気分になりましたのでご紹介しておきます。あの1件以来まるで目立たなくなってしまいましたが...それでも私はユーザーとして普通に見ていたんですけどね...。 終了の通 ...(続きを読む)
昔はマスメディアのことをAbove The Lineと呼び、インターネット周りをBelow The Lineと呼んでいた時代もありましたが...ついに2019年の日本の広告費の中でテレビCMをインターネット広告が上回ったようです。電通の「2019年 日本の広告費」により明らかになりました。マス系広告 ...(続きを読む)
Amazonのレビューが海外中心に荒れていることは皆さん結構ご存知の状況かと思います。競合他社による嫌がらせレビュー(わざと悪くコメントする)や自作自演(わざと良くコメントする)等、この専用事業者もいるほど横行しており、かなり問題視されている事象です。そこで今回は、既に有名なツールかと思いますが「サ ...(続きを読む)
私は頻繁にYahoo!メールを活用しているのですが、そのYahoo!メールにおいて、先日Yahoo! JAPAN側から「ブランドアイコン表示企業が増えました」という発表がございましたので、ご紹介したいと思います。 どんな内容? Yahoo!メールに届く送信元表示部分にファビコンのようなアイコンを付け ...(続きを読む)

コメントを書く

コメントは承認から反映までしばらく時間がかかる場合がございます。メールアドレスが公開されることはございません。