Googleのエイプリルフール

少し遅れましたが、骨休め情報のご紹介です。4月1日にGoogle Japanのブログでユニークな記事をあげてくれています。どうやら新しいキーボードデバイスと犬猫向け検索アプリを開発したそうです(笑)。

4月1日

ふわふわ

新しいキーボードデバイス

元記事によりますと、Googleでは、キー入力の心地良さを追求した結果、「Google日本語入力プチプチバージョン」というデバイスを開発したようで、思わず押し続けたくなるところがポイントなようです。プチプチを潰した時の気体を察知し、文字打刻されるようです。

Google日本語入力プチプチバージョンは、あなたとキーボードの、”きたい” を読み取ります。
メカニズム

引用)Google Japan Blog

ふわふわ

新しい犬猫向けアプリ

こちらの元記事によりますと、犬と猫の肉球タップによって彼らが欲しい情報が得られるという機能です。3Dタッチのしかたが分からず私は断念しましたが、Googleは様々な種族での検索利用を促進したいようです。

お手持ちのiOS搭載端末に、最新のGoogleアプリをダウンロードし、3Dタッチで「さがしたいニャン」、「さがしたいワン」を選択しましょう。あとは肉球でボタンをタップするだけ。

引用)Google Japan Blog

ふわふわ

遊び心に費用対効果を求めない

さすがGoogleと言いたいです。恐らくこの記事や商品作成、写真や動画、アイデア工数等、絶対に赤字に違いありません(笑)。まぁ、この話題性によってアクセス数や企業好感度に寄与する可能性はありますが、直接的な費用対効果を考えたら実施できない遊び心ですよね。

他にも様々な企業がTwitterを中心にネタを発表していました。

しかし、こういう企画を実現出来る企業と社員がいるということはとても楽しいことです。私も、せっかくインターネットという自由度の高い業界にいるわけなので、通年イベント時には何か面白いことを考えられる遊び心と余裕を持てる人間になりたいと思います。


関連記事

Facebook:Ray-Ban Storiesの登場

Googleグラスじゃなくて...米国現地時間9月9日、Facebookがスマートグラス「Ray-Ban Stories」を発表しました。要はInstagram含むFacebookグループのSNSに連携できるカメラ搭載型サングラスです。FacebookとEssilorLuxotticaの共同開発によ ...(続きを読む)

ノーコード開発の可能性

最近感じている「ノーコード」という言葉。EC系ではShopifyやBASE、MAツール系ではb→dashやAB Tasty等、多くのノーコードサービスが増えてきました。というわけでノーコードについて触れておこうかと思います。 ノーコードとは 今の時代においては、中途半端な機能のパソコンよりよっぽどス ...(続きを読む)

アクションモーメントを考える

電通の人が提唱(?)しているトリガーモーメントやGoogleが提唱するマイクロモーメントがありますが、いずれもアクションを起こす瞬間のユーザー心理を指していますよね。なので、ここでは私がテキトーに「アクションモーメント」と称してその重要性を書いておこうと思います。 アクションモーメント 人には行動を ...(続きを読む)

グリッドデザインについて

近々本ブログをリニューアル予定です。目的としては私個人の仕事に対する向き合い方が変わってきたことと、仕事自体がニューノーマルになることで改めて気合を入れて仕事に取り組んでいこうと思ったこと、後は気分転換です(笑)。イメージとしてはNeumorphism(ニューモーフィズム)デザインで全体を形成しつつ ...(続きを読む)

コメントを書く

コメントは承認から反映までしばらく時間がかかる場合がございます。メールアドレスが公開されることはございません。