Twitterでも別軸で情報配信していきます

個人的な活動のご報告で恐縮です。これから私もTwitter投稿をちゃんとしていこうと思い、今後のTwitter運用方針についてご紹介させていただきます。

Twitterが行く

ふわふわ

Twitterの特性を活かす

Twitterでは少し前に4枚まで写真投稿できるようになりましたし、画像サイズも自由に切り出し投稿できるようになっています。基本的に私は自分のTwitterを好き勝手使っていましたが、今後はそのTwitterの特性を活かして、私ならではのTipsを発信していきたいと思います。以下に、実際に投稿した例をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 
ハッシュタグや使用テンプレート、伝える内容等を試行錯誤しながら投稿していますが、今後私のこのTwitterはこういう投稿形式で進めていきたいと思います。

ふわふわ

意外と楽しい!?情報発信

先日、C Channelの代表取締役である森川氏とWeb対談させていただきました。とても楽しい時間を過ごすことができましたし、SEOという敏感な扱い情報にも関わらず、その場でリアルタイムに上がった質問に対してアドリブでお答えしていく形式にトライしてみました。過去にあまりSEOでライブQ&Aというものはない(事前に質問を収集する等はありますが…)と記憶していたので、今回のは新しい試みかなと思いました。私自身も自信があったのですが、結果的に耳に入ってきた感想としては非常に好評だったようで、嬉しかったです。

 
そして、今のニューノーマル時代において、色々な形でマルチに情報発信していく力も必要なのかな、と感じました。ですので今後はウェビナーやSNSにも積極的に取り組んでいきたいと思いました。何より私が最も尊敬する人が立場上、色々なメディアに露出するようになったのも、私にとって気持ちのトリガーになったかと思います。

というわけで、私自身色々な形で情報発信していきたいと思いますので、引き続き宜しくお願いします。


関連記事

スケールさせたきゃ自分で仕事をするな

仕事というのはとても面白いもので、大体“下請け”で成立しているビジネススキームがほとんどです。家を建てようとする人の下請けに不動産があって、不動産の下請けにハウスメーカーがあって、ハウスメーカーの下請けに建築会社があって...みたいな形で、それぞれの分野のプロがその分野の業務を代行するって仕組みです ...(続きを読む)

万事、機能よりもたらし

商売をしていると万事が万事、全てにおいて「メリットよりもベネフィット」、「機能性よりも人生や生活に何をもたらすかを伝えること」が大事なんです、という話です。Webサイトのランディングページや販売員にとっては絶対的且つ恒久的な基礎だと思いますが、営業時や人に伝える上でも非常に大事ですよね。今回はそうい ...(続きを読む)

マクロ/ミクロマネジメント

マクロマネジメントとミクロマネジメントについて記事化しておきたいと思います。それぞれがどう違うのか、それぞれの長所短所を踏まえて私なりの解釈と意見を紹介します。働く上でマクロマネジメントが得意な上司やミクロマネジメントが得意な上司、また逆に管理される部下側にとっても働きやすいマネジメント環境があると ...(続きを読む)

休日に仕事をすることについて

たまに休日に仕事をする人がいます。そしてそれを自慢気に話す人もいます。そこで、私の長年の経験から休日に仕事をすることについてのリスクについて持論を展開しておきますので何かのご参考として是非お含みおきください。ちなみに、今回の話は企業目線でブラックの是非を問うのではなく、あくまで個人としての心得の話で ...(続きを読む)

コメントを書く

コメントは承認から反映までしばらく時間がかかる場合がございます。メールアドレスが公開されることはございません。