検索結果のデザイン変更

ここ1年くらいずっと、変わったり変わらなかったりしていたGoogle検索結果のデザインですが、どうやらついに正式に変更されるようです。

アップデート

ふわふわ

どう変わるの?

Google金谷氏のツイートからも見て取れますが、一番の違いはファビコンが表示されたことですね。そして、その横に緑文字から黒文字になったURL(及びパンくず)が並びます。

また、以下旧デザインと見比べていただくと分かりますが、1つあたりのスニペットの天地の長さ(というかカードの天地のサイズ)が若干短くなったようです。タイトルと説明文の間の区切り線が無くなったことで、その分短くなっているようです。

検索結果のデザイン変更①

また、リスティング広告の場合はファビコンの位置に[広告]という表記が入ります。

検索結果のデザイン変更②

Googleは情報を発信しているサイト自体を目立つところに配置することによって、サイト名やそのロゴ、信頼感を「まずユーザーに直感的に知らしめる」ために、この表示順序にしたようです。

この新しいデザインによって、Webサイトのブランドを前面に押し出して(上部や中央に)配置できるため、情報の出どころや探している情報がどのページにあたるのか​、​を直感理解しやすくなります。

引用)The Keywordより意訳

また、併せてGoogleはファビコンの設定方法についても再喚起していますので、設定方法が分からない方は↓からご確認ください。

検索結果に表示されるファビコンを定義する – Search Consoleヘルプ
https://support.google.com/webmasters/answer/9290858

今回のこのデザイン変更は、まずモバイルからロールアウトしていくようで、今後数日でアップデートされていくようです。

なんか新鮮だし、洗練された印象を受けますよね。
個人的には、なかなか良いデザインだと思います。


関連記事

ページエクスペリエンスのおさらい

GoogleのCore Web Vitalsの導入が2021年5月に導入されます。伴ってページエクスペリエンスを達成しているWebページには検索結果のスニペットに何かしらのマークがされるということも発表されています。そこで、あらためてページエクスペリエンスについて記事にしておこうかと思います。 ペー ...(続きを読む)

SEOの勉強は何から始める?

「今年こそSEOの勉強を始めます!そこで、何から見ていけば良いでしょうか?」というご質問を結構受けます。聞く人によっては「何から見ていけば良いか、って聞いてくる段階でセンス無い」とか「依存心が強い」とか思うかもしれませんが、私はSEOの勉強を始めると言われるだけで嬉しいので、ちゃんと答えています。そ ...(続きを読む)

GSCでGoogleニュース確認

Googleニュースで表示された検索パフォーマンスに関して、Search Consoleで確認できるようになりました。Google検索セントラルブログで発表されています(日本語版です)。一応注意点含め私からもご紹介しておきます。 対象はGoogle検索のニュースタブ検索結果ではない 今回、Searc ...(続きを読む)

インデックスカバレッジが改良

Googleは米国現地時間の1月11日、Search Central BlogでSearch Consoleのインデックスカバレッジデータを改善したと発表しました。日本語版はまだですので和訳してご紹介します。 Googleからの発表内容 Search Central Blogでは以下のように案内され ...(続きを読む)

コメントを書く

コメントは承認から反映までしばらく時間がかかる場合がございます。メールアドレスが公開されることはございません。