• 202203商品レビューアップデート

202203商品レビューアップデート

Googleは米国現地時間3月23日に、商品レビューアップデートを行ったと発表しました。商品レビューアップデートとは、第3者として商品をレビュー(評価)していたり、コンテンツ記事化していたりしている場合、その内容を分析し、根拠が無かったり虚偽であったりした場合、検索順位に影響させるというアップデート(アルゴリズム)です。2021年4月に導入され、その後2021年12月にアップデートされました。そして今回改めてアップデートされたようです。今回のアップデートはまだ英語圏のみでの展開ということもあり、英文記事にて紹介されています。とりあえず和訳して内容をご紹介します。同時に商品レビューアップデートに際して、コンテンツライターが気を付けるべき点をSearch Central Blogでまとめてくれていますが、こちらは後日ご紹介します。

Today we’re launching the latest of our product reviews updates, designed to help ensure reviews come from people who demonstrate expert knowledge and first-hand research about products. Learn more:
による英語からの翻訳
本日、商品レビューアップデートの改訂が始まります。これは、商品に関する専門知識と自ら調査分析した人によるレビューが評価されるように設計しています。詳細:

引用)@searchliaisonより和訳

今回のアップデート要件

今回の2022年3月商品レビューアップデートに関してThe Keywordでまとめてくれていますので、まずは和訳してご紹介します。

Google検索でより役に立つ商品レビュー

人々はGoogleで毎日、何十億という数の検索を行っています。Googleの検索システムは、検索クエリに合致する可能性のあるあらゆる情報を選別するよう設計されており、常にランキングシステムを更新し、それらが正常に機能しているかどうか管理し続けています。
Googleが行う改善の中には、あらゆるタイプのクエリに影響するほど広範囲なものもあります。一方で、局所的な検索結果の改善や人々が見たいと思う情報の種類を改善するために、より専門的なアップデートを行うこともあります。
例えば、商品レビューを例に挙げましょう。商品について単に要約されたレビューより、詳細な調査に基づいて書かれたレビューの方が誰にとっても役立つということはGoogleも理解しています。そこで私たちはこの1年間、Google検索で表示される商品レビューの改善に取り組んでおり、この度最新のアップデートを開始しました。
最初の商品アップデートは、商品に関する専門的な知識を持ち、商品に対して直接の調査を行っている人からのレビューであることを確認するために行われました。今回のアップデートは、これまでのアップデート内容に基づきながら、検索に表示される商品レビューが以下のような一定の基準を満たしているかを目的としています:

  • 対象商品のメリットとデメリット、商品の性能、以前の商品との違いなど、役に立つ詳細な情報が含まれているか
  • 実際に商品を使用した人自身が、その商品の体感や使用感を語っているか
  • レビュアーの実体験を補完するビジュアル(映像、画像、視覚素材)や音、他コンテンツへのリンク紹介等、メーカー提供以外の独自情報を含めているか
  • 比較対象となる競合商品を取り上げたり、それらとの明確な違いや優位性を説明したりしているか

今後も、英語以外の言語への展開を含め、商品レビューの改善に取り組んでいきます。最終的にGoogleが目指すのは、皆様が何を探そうとも、Google検索で信頼できるアドバイスに辿り着けるようにすることです。
Webサイト上で商品レビューを作成されている方は、質の高い商品レビューを書くためのヒントをぜひご覧ください。

引用)The Keywordより和訳

尚、その後のGoogleからの情報では、今回の商品レビューアップデートは数週間で完了するとのことです。

まぁ、特段、今回ならではのことを述べているようには感じませんが…いずれにしても、英語圏での話ですし、日本への展開にはもう少し時間がかかるとは思います。とはいえ必ず日本にも導入されてくると思いますので、今のうちに比較サイトや情報サイト、レビューサイト、レビュー欄を設けているサイト等は、情報整理しておくことをオススメします。


カテゴリー

新着記事

人気記事

過去記事