Googleで飲食店の待ち時間を見る

米国現地時間の11月7日、Google検索の新機能として飲食店の待ち時間が確認できるようになりました。今日からGoogle検索に反映されており、Googleマップにも追って実装されるようです。

待ち時間

ふわふわ

どんな機能?

PCでもスマホでもGoogleで飲食店を検索した時に出てくるナレッジグラフ部分に、曜日別の営業時間の表示や混雑時間の棒グラフ化はありました。その棒グラフの該当時間に待ち時間が表示されます(Googleマップではまだ確認できません)。

スマホでの待ち時間表示

スマホでの待ち時間

PCでの待ち時間表示

PCでの待ち時間

この時間の算出方法はGoogleのロケーション履歴をオンにしているユーザー情報に基づいているようです。ちなみに、ウェブサイト上でのGoogleロケーション履歴のオンオフを確認・変更したい場合はアクティビティ管理で行います。

Googleのレストラン待ち時間は、Googleロケーション履歴にオプトインしているユーザーの匿名データに基づいている。混雑時間帯や待ち時間、滞在時間の算出に使用しているのと同じデータだ。

引用)TechCrunch Japan

ふわふわ

今後ますます便利に!?

まだGoogle検索アプリへの実装は確認できませんでしたが、今後この機能はどんどん拡充されていくようです。飲食店だけが対象になるわけではないようですが、個人的にはカラオケや病院、歯医者等の待ち時間まで分かるようになったら便利だと思っています。ついでにSEO上の改善作業結果が表れるまでの待ち時間も教えてくれれば…(笑)。

また、Google Homeにもこういった細かいケアがどんどん実装される(話してくれる)ようになったら嬉しいです。