五月病にはマンダラート

さて、2017年度の新入社員は社会人になって4ヶ月が経ちました。五月病というものもありますが、最近ではこの解釈も少しズレてきており、「新しい環境における精神的適応障害」というよりも「新しい環境に小慣れてきてモチベーションが低下する」ような症状を指したりしています。では、そんな時にどう考えていくべきかについて、稚拙ながら持論をご紹介したいと思います。 マンダラ … “五月病にはマンダラート”の続きを読む

SEO業者への発注前に

Google Search Consoleヘルプで「SEOが必要なケース」というページがあります。これが結構面白い記事ですので、ご紹介しながら私の解説も載せていきたいと思います。 引用)How to hire an SEO|YouTube SEOが必要なケースって? このSearch Consoleヘルプページでは、これからSEOを始めるうえで、SEO業者の … “SEO業者への発注前に”の続きを読む

Chromeでセキュリティ強化中

GoogleがChromeでのHTTP接続セキュリティ強化に取り組んでいることをGoogleウェブマスター向け公式ブログで紹介していましたので、ここでも紹介しておきます。 SSL化の推進 とにかくGoogleはHTTPS化を推進していましたし、HTTPSページを優先的にインデックスしています。これからもどんどんSSL化の波を強化している中で、Yahoo!検索 … “Chromeでセキュリティ強化中”の続きを読む

GSC数値の精度向上

Google Search Console(以下:GSC)が現地時間7月14日に検索アナリティクスの精度が向上したと発表されました。GSCの数値をKPI化している人もいらっしゃると思いますので、一応ご紹介したいと思います。 何が起こったの? いつの間にかGSC内でのインフラストラクチャの更新通知も消えていると思ったら、こんな通知が表示されていました。 そして … “GSC数値の精度向上”の続きを読む

スタイリッシュなモバイル検索結果画面

以前よりちょくちょく目にしていたのですが、どうしても気になったのでここで軽くご紹介しておきます。スマホでのGoogle検索結果画面が変わっています。 検索結果画面のデザイン変更 私の場合、Safariでのスマホ検索結果画面でプライベートブラウズモードで何回か確認しました。以前からGoogleはちょいちょいSERPsをテストしているので、今さら触れる必要もない … “スタイリッシュなモバイル検索結果画面”の続きを読む

SEOアプローチの一部

先日、最近のSEO支援事業についてーお話しさせていただきましたが、今回は引き続きSEOにおける改善点の見出し方について一部ふわふわっと持論をご紹介したいと思います。 SEO効果をもたらす施策 SEO施策における重要な観点として、相変わらず私の意見は下図のようなSEO施策構造です。しっかりとしたコーディング要素の上に、コンテンツ力やセッション力、リンク力が乗っ … “SEOアプローチの一部”の続きを読む

Twitterでクソリプ非表示

Twitterは現地時間7月10日、投稿への悪質なリプライによって投稿者のストリームが埋もれないように、表示を制限(Twitterではミュートと呼ぶ)させる機能を実装しました。 背景と機能 有名人やフォロワーの多いアカウントでは、一言呟こうものなら、すぐにリプライの嵐が来て、リプライだけで自身の表示を埋め尽くされてしまいます。人気者の宿命ですね、私は経験があ … “Twitterでクソリプ非表示”の続きを読む

GAでAMPセッションが適正化

ちょっと前の話ですが、Google Analytics(以下:GA)で、AMP対応ページに入って来たユーザーが内部リンクを辿ってAMP非対応ページに遷移した際、別々のユーザーのセッションとして計測されてしまっていたのですが、今後今回そういった問題が解消されることをGoogle Developers Japanブログで発表されていました。 どういうこと? AM … “GAでAMPセッションが適正化”の続きを読む

KPIはGSCとGAのどちらで?

大したお話ではないのですが、集客を分析したりSEO上のKPIを計る上で、「Google Search Console(以下:SC)とGoogle Analytics(以下:GA)のどちらで確認すべきか?」というご相談をいただいたりします。また「SCとGAで数値が若干異なったりしていませんか?」というご質問もいただいたりします。ですので、ふわふわっと私の意見を … “KPIはGSCとGAのどちらで?”の続きを読む

引き続き悪質な投稿を排除するFacebook

FacebookがAIを使って劣悪な投稿を排除していく試みは以前ご紹介しましたが、この度ニュースフィードに表示されるclickbait(クリックベイト:スキャンダラスなコピーやサムネイルを使用し、意図的にユーザークリックを扇情させる広告・投稿)な投稿も排除していくアップデートを行ったと発表しました。 今回のアップデート内容 米Facebookが現地時間6月3 … “引き続き悪質な投稿を排除するFacebook”の続きを読む